TOP

結婚って、自分の都合でやるものではないと実感、あくまで周囲の都合です~

子供のころって、男とオンナが知り合って好きになり、やがて結婚って思っていました。
ところが、現実には・・・好きなっても、「え~結婚?」ってお互いが思い、結局別れます。
条件はそろっているのに、なぜ?ですが・・・

<h2>据え膳喰わぬは、男の恥</h2>
条件がそろっているのに、結婚しない男女は、何か気持ちがそこまで行っていないことが多いです。
たまに、一週間に一回デートしても、じゃ毎日同じ屋根の下で会話したり、無駄話できるかと言えば・・・
だんだんめんどくさくなってきます。

Hしても何か、めんどくさい感じで、なんでこの人といるんだろうって思います。
はっきり言えば、たまになら続くけど、毎日異性といると息がつまる、こんなカップル多いです。
いっしょって言うけど、意外と大変でどっちかががんばって、残りは引きずられています。

<h2>肉体関係になって、ベイビーできても</h2>
異性との共同生活、子供のころママゴトってやりました。
だけど、大人のママゴトがなぜか破綻するケース、激増です。
お互い自分の生活を大事にして、相手とシェアしないのはナゼでしょう。

子供の発達障害が日に日に増えている事実、他人のペースに合わせられない病気です。
車の運転もこれができないと、事故や違反・・・トラブルになります。
結婚も同じだと気が付いた人たちは、結構うまく行ってます。

<h2>結局だれが一番損するか?</h2>
若いころ結婚しないと、まず女性側が未婚の人が増えます。
やがて、男性側も独身のオッサンが増えます。
そして、30年後独居老人があちこちにも、こりゃ大変です。

私も、40歳過ぎてから婚活の重要性を悟りました。
相手のアラ捜しより、自分の本気度の方を重視、さらに老後のためのパートナー探しです。
婚活をオープンにすると、意外なくらい縁談話が来ます。

<h2>幸せは、つかむもの</h2>
自由を幸せだと思っていたのは、親がかなりうるさいタイプだったからですが・・・
今、逆に自由以上に大事なのは、相手の存在とそのペースそして共有できる時間です。
我がまま言っている人間は、一生独身のままでしょう。

親が片方亡くなってみると、家庭の大事さがよくわかります。
この「ぼっち」でいく人たちと、とりあえず誰かと生活を「シェア」する人たちでは・・・
10年たったらどっちが「幸せ」か、ハッキリします。

.

最終更新日:2015-05-13 14:07

コメント (0)